専業主婦 借りれるカードローン

MENU

お金に困った時どうする

専業主婦の方でお金に困った場合、どうするのが一番いい方法なのか?
生活費の不足・子供の教育費・冠婚葬祭での急な出費など、お金に困るシチュエーションは様々だと思います。

 

ちょっとお金が足りないから、銀行や消費者金融のカードローンで借りる・・・なんて主婦の方も多いはずです。
確かにカードローンは比較的安易に借りれる事が出来て便利なのかもしれませんが、その分デメリットも沢山あります。

 

私が思うに、専業主婦の方がカードローンを利用するのはお勧めできないのが本音です。
お金がないからカードローンで借りちゃおう、と簡単に考えている主婦の方は要注意ですよ。

 

まずは、カードローンでお金を借りる前に、他に方法がないか考えてみるといいですよ。

 

カードローン利用前に

例えば…

・生活費を見直す、節約してみる
・旦那に相談して解決(即日・日払いバイト、物を売る、職場での前借)
・積立保険の解約
・車を売って安い中古車を買う
・いざという時のために売ってお金になるようなもの(ブランド物・ゴルフクラブ等)を売る。
・昔からお金に困ったら助けてくれる祖父母に借りる
・親はお金に厳しいから一番相談しやすい姉に借りれるか聞く
・親に頭を下げる

あくまで一例ですが、このようにしてお金を作るのも一つの方法だと思います。まずはカードローンを利用する前に他の方法がないか考えて、最終的にどうしようもなくなった時にカードローンを利用する事を考えてみたらいいでしょう。

 

 

カードローン お勧めできないワケ

カードローンは審査に通ってしまえば、必要な時にいつでも気軽にお金を借りる事が出来ます。困った時にとても便利、といったイメージなんですが、この気軽さがとても危険とも言えます。

 

というのも、人間だれでも一度借りてしまうと癖になってしまい、困った時はカードローンで借りてしまえばいいといった考えに変わってしまいます。

解説者

 

そうなる事によって、何度も繰り返し借りて行くうちに、借金生活から抜け出せなくなる事もあり得ます。

 

当然、カードローンを利用するのもタダでありません。借りた金額に対しての金利が発生してくるので、借りた時点で「借入額+金利分」の借金が出来てしまいます。

 

お金を借りるといった状況は、金銭的にギリギリの状態だと思うので、返済をするだけでも大変・それに金利が加わるとなると尚更です。

 

返済の為にお金を借りるといった【負のループ】に陥る事もあり得るので、安易な気持ちでカードローンを利用するのは要注意です。

 

また、専業主婦の方は旦那さんにも内緒で借りれるから…といった理由でカードローンを利用している方もいると思いますが、万が一カードローン利用が旦那さんにばれてしまった場合は、離婚問題に発展してしまう事も考えられます。

 

お金に困った時、カードローンを利用するのも一つの方法だと思いますが、その前に他に出来る事がないのか考えてみる事も大事です。
それでも、カードローンを利用するしかないといった場合は、借入後どのように返済していくかなど、よく考えて利用するようにしましょう。

 

 

生活費用の節約

毎月の生活費用が足りないといった場合は、まず生活費がなぜ足りないのか見直す必要があるはずです。
旦那さんの給料が少ない・毎月の支出が多い・子供にかかる費用が多い・など、色々と原因があると思いますが、中には現状よりも節約する事によって、毎月の支出を減らす事も出来るはずです。

 

さすがに、旦那さんの給料を増やす、といった事は難しいかもしれませんが、日々の生活費を節約する事は出来ますよね。食費を浮かしたり・交際費の節約など、節約する事によってお金を借りなくても済む・といった場合もあり得ますね。

 

≫主婦の節約方法 実践術を詳しく見る

 

 

家族に援助してもらう

お金を借りるのであれば、まず親や兄弟など家族に頼ってみるのが一番です。やはり、お金の面で頼れるのは家族だと思います。
家族であれば、お金を借りても後々トラブルになる事も少ないと思うので、まずは家族に頼ってみるのがいいでしょう。

 

≫家族にお金を借りてみた

 

 

物を売る

自宅にある、ブランド品のバッグや財布・アクセサリー・服・電化製品など物を売ってお金に換えるのも一つの方法ですね。
最近使っていないようなバッグやアクセサリーなどは、使わずに置いていても勿体無いだけです。それなら業者やオークションなどに出して、お金い換えてもらう方がいいでしょう。そうする事によって、お金を借りなくて済むといった事になるかもしれません。

 

≫ブランド品・アクセサリー・服などを売る

 

 

車を売る

今日・明日とすぐにお金が作れるわけではないかもしれませんが、数十万円から百万円単位の大きなお金が必要な場合は、車を手放すのも一つの方法だと思います。

 

もちろん、簡単に手放せるものではないと思いますが、どうしても大きなお金がいる場合は、高額な車を売るのが最もいい方法かもしれません。高額な借金を負うよりかも、今ある物を売ってお金に換える方がいいですからね。

 

現在乗っている車が高く売れそうであれば、安い中古車に乗り換える事も方法の一つとして考えておくといいですよ。

 

≫車を売ってお金を作る